ベットフューリーのオリジナルスロットでBTCを増やす!

今回は暗号資産(仮想通貨)の「ビットコイン(BTC)」をベットしてBETFURYのオリジナルスロットFURY WILDをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:ビットコイン
  • ゲーム:フューリーワイルド
  • 攻略法:フラットベット

FURY WILD(フューリーワイルド)

こんにちは!ホタルです!

以前「ベットフューリースロットをプレイしたことがあるない?」といったアンケートをとったのですが、結果はプレイしたことがある!が少しだけ多かったんですね、それで、このブログでもベットフューリーに導入されているゲームプロバイダーのスロットをプレイすることにしたのですが、な、なんと先日、ベットフューリーのインハウスゲームにオリジナルのスロットが追加されていました!!

すごくタイムリーなお知らせだったので、今回はその最新スロットをプレイしてみようと思います!

ベットフューリーのインハウスゲーム

スロットの名前は「FURY WILD(フューリーワイルド)」!
フューリー君がアイコンになっていますし、なんか期待できそうな感じですよね。

ペイライン

ペイライン

ペイライン(配当ライン)は中央に横一列のみ。
同じ絵柄が揃うと配当が受け取れる仕組みです。

ペイアウトテーブル

ペイアウトテーブル

こちらがペイアウトテーブル(絵柄と配当の一覧)。
揃った絵柄によってキャッシュアウトされる金額が変わってきます。

始める前におさえておくポイントは下記の通りです。

  • WILD絵柄は中央のペイラインに表示される他のシンボルに代用されます。
  • 代用されるWILD絵柄が1つの場合、ペイアウトはx2で乗算されます。
  • 代用されるWILD絵柄が2つの場合、ペイアウトはx4で乗算されます。

といった感じで、ルールもシンプルなスロットです。

なんか勝てそうですよね。
私的にこのシンプルな仕様が、推しスロの888Dragonsに似ているような気がしてて、期待値が上がってます!

勝てるスロット発見!?888Dragonsでライトコインを増やす!
暗号資産のライトコインをベットして人気ゲームプロバイダー Pragmatic Play(プラグマティックプレイ)からリリースされているシンプルなワンラインスロット888Dragons(888ドラゴンズ)をプレイ!途中でベット額を変化させるプログレッシブベット&自動プレイで攻略します!

まずは実際にベットしてみないとわからないので、少額のビットコイン(BTC)をベットして実際にプレイしてみます!

ビットコインをベットしてフューリーワイルドをプレイ

フューリーワイルドのゲーム画面

さっそく少額のBTCをベットしてベットフューリーのフューリーワイルドをプレイしてみようと思います。

オートベットの設定画面

今回はオート&フラットベットで50回転させてみるので、設定する箇所はベット回数のみでOKです。

ルール

  • 1回のベット額は0.00000001BTC。
  • オートで50回転。
-GAME START-

残り50回

オートベットでスタートします!

残り44回

何これ?
全然横一列に揃わないじゃん!

残り42回

ん?
センターから外れてるけど、真上にワイルドがあるから勝ったの?
なんかルールがいまいちわからないし、配当少なすぎだよー。

残り33回

もうダメかも、ベット額低いのも原因だけど、配当少ないし、ラインが全然揃わないよ。

残り31回

ふぅー、配当少ないけどラインは揃った。

残り3回

配当倍率の高い絵柄がまとまって現れるんですけどね・・・。
んー、今日はダメダメな日ね。

ゲーム終了

ゲーム終了、見事にボロ負け、ゲームオーバーです。

-GAME OVER-
総ベット額収支
0.00000050BTC-0.00000031BTC

少額ベットですけど、見事に負けました。
いつも言ってますけど、スロットって運ゲーなので、ダメな日は何度チャレンジしてもダメなんですよね。

それと、50回ずつに区切ってプレイしてるのにも理由があって、50回やってダメならベット額を変えてさらに50回といった感じで回すと当たったりするんですよ(私の肌感覚です・・・)。

今回は50回しかプレイしませんでしたけど、ベット額を増やしてあと50回転させれば奇跡が起きたかもしれませんよね。

まぁとにかくスロットは運ゲーなので、ほどほどに楽しみましょう!

興味がある人は試してね!