リスク覚悟!XRPをベットしてアメリカンルーレットを攻略!

今回は暗号資産(仮想通貨)の「リップル(XRP)」をベットして人気ゲームプロバイダーNETENTのAmerican ROULETTEをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:リップル
  • ゲーム:ルーレット
  • 攻略法:トリプルベット

アメリカンルーレット

こんにちは!ホタルです!

最近スロット以外カジノっぽいゲームをプレイしていなかったので、今回はイカニモ系カジノゲーム「ルーレット」をプレイしてみようと思います。
ゲームプラットフォームはウルフベットにしようと思うのですが、んー、ルーレットの種類って多いですよね。

テーブルゲーム

一般的なのは0がひとつの「ヨーロピアンルーレット(シングルゼロ)」
変わったところだとヨーロピアンとテーブルレイアウトに差がある「フレンチルーレット」
0と00がある「アメリカンルーレット(ダブルゼロ)」などですかね。

個人的にはヨーロピアンルーレット一択なんですけど、今回はあえてハウスエッジが高くてプレイヤーに不利と言われているアメリカンルーレットチョイスしてみようと思います!

アメリカンルーレットの特徴

ダブルゼロ

アメリカンルーレットの特徴はたったひとつ。
ウィールの数字に0と00が用意されているところです。
これによって数字が増え予想が外れる可能性が高くなるわけです。
0がひとつしかないヨーロピアンルーレットと比べると、プレイヤー側に不利な設定になっているんですね。

ヨーロピアンルーレットアメリカンルーレット
ペイアウト率97.30%94.74%
ハウスエッジ2.70%5.26%

アメリカンルーレットの利点

でも、アメリカンルーレットにも利点はあります。
それも0がふたつあるところなんです。

アメリカンルーレットは0がひとつ多い分、賭け方のバリエーションがヨーロピアンルーレットより多いんです。
単純にメリットとデメリットが反転してる感じですよね。

まぁとにかく今回はアメリカンルーレットをプレイするわけですが、どうせなら、ダブルゼロを生かしたベットでプレイしたいですよね。

そこで今回は、0を含んだ賭け方「トリプルベット(Triple Bet)」でアメリカンルーレットを攻略したいと思います!

トリプルベット

トリプルベットの配当は12倍、アメリカンルーレットの場合、勝率は7.9%(3/38)。
そして、0と00を含んだ賭け方は3通りあります。

0・1・2

トリプルベットの位置
まずは0・1・2が交差する位置にベットするパターンですが、この配置ならシングルゼロでもプレイできます。

00・2・3

トリプルベットの位置
次に00・2・3が交差する位置にベットするパターン、アメリカンルーレットなので00に被ってますけど、0・2・3あればこれもシングルゼロでプレイした方がいいです。

0・00・2

トリプルベットの位置
最後に0・00・2が交差する位置にベットするパターン。
この賭け方だけはダブルゼロのアメリカンルーレットにしかできません
なので、今回はこのベット位置に暗号資産(仮想通貨)リップル(XRP)を賭けてプレイしたいと思います!

リップルをベットしてアメリカンルーレットをプレイ

アメリカンルーレットのゲーム画面

さっそく少額のXRPをベットして人気ゲームプロバイダーNETENTのアメリカンルーレットをプレイしてみようと思います。

ベット位置

ベット位置は0と00と2が交差する位置になります。
XRPをベットしますが、ウルフベットのオリジナルゲームではないので、ゲーム中はドルに換算されます。

ルール

  • 1回のベット額は$0.1。
  • 全10ゲーム。
-GAME START-

赤の34

ベット額勝敗獲得金額収支
1回目$0.1負け0$-0.1

1回目、ボールは赤の34。
テーブルで見るとだいぶ外れたところに落ちましたね。
まぁこんな感じだと思いますけど、気長に進めてみましょう。

赤の19

ベット額勝敗獲得金額収支
2回目$0.1負け0$-0.2

2回目も負け。
なんか期待値が低い状態でプレイしてるので、そこまで不安じゃないのが不思議な感じです。

ベット額勝敗獲得金額収支
3回目$0.1負け0$-0.3
4回目$0.1負け0$-0.4
5回目$0.1負け0$-0.5
6回目$0.1負け0$-0.6
7回目$0.1負け0$-0.7
8回目$0.1負け0$-0.8

それにしても8連敗って・・・。
ちょっと負けすぎですよね。

赤の32

ベット額勝敗獲得金額収支
9回目$0.1負け0$-0.9

えっ!?うそでしょ!?
次勝てなかったらゲームオーバー?

10回目

最後、ここで勝ってくれたらいいんだから。
0か00か2に落ちて!お願い!

黒の6

ベット額勝敗獲得金額収支
10回目$0.1負け0$-1

ちょっと!10連敗って・・・。
どうなってんの?

マーチン決行

いつもはここで止めておくんですけど、絶対負けるってわかってたアメリカンルーレットで予想通りに負けたことがすごく悔しいので、マーチンで原資だけは取り戻したいと思います!

10回目終了の時点でマイナス$1だったので、最初から$1ベットして負けたと想定して、次は倍プッシュで$2。
2倍配当のベット方法に切り替えたいので、とりあえずトリプルベットからカラーベットに作戦変更。
それで赤黒どっちにベットする?ってことなんですけど・・・。

ルーレット罫線

これまでのプレイ履歴から出目の偏りを分析すると、たぶん次は黒が来そうですね。

ルール変更でマーチン

黒にベットします!

赤の16

ベット額勝敗獲得金額収支
11回目$2負け0$-3

うっ・・・。
ミスったー、負けを取り戻そうなんて・・・。
でもここで引き下がるわけにもいかないので、倍プッシュしていきます。

黒狙い

次も黒で!
お願い!

黒の17

ベット額勝敗獲得金額収支
12回目$4勝ち$8$1

ふぅー、勝てた。
危なかったー。

-MISSION CLEAR-

10回目の時点でゲームオーバーだったんですが、ルール無視の倍プッシュでなんとか生還しました・・・。
これ、悪い見本なんで絶対にマネしないでくださいね。

やっぱりアメリカンルーレットは難しい。
あと、負けるだろうな多分、って最初から期待値低めでスタートしちゃうのも悪いのかもしれませんね。

私はシングルゼロ派なんですけど、これを機にダブルゼロも研究してみようかな?って思いました。

興味がある人は試してね!