ハイロー攻略!ハイリターンを狙って仮想通貨ポルカドットを増やす!

今回は暗号資産(仮想通貨)の「ポルカドット(DOT)」をベットしてWOLFBETのHILOをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:ポルカドット
  • ゲーム:ハイロー
  • 攻略法:勝率低い方狙い

ハイローはどこを狙う?

こんにちは!ホタルです!

WOLFEBET(ウルフベット)のオリジナルゲーム「HILO(ハイロー)」って、他のカジノにあるハイローと違って、ベットした後の選択枠が多いって知ってましたか?

ハイローの選択ボタン

↑こんな感じで、ベットした後に選択するボタンが複数用意されています。
色々あるので分かりやすくアルファベットをふってみました。

A. Red

Redを選択した場合、次のカードがハートかダイヤの赤札なら勝ち。

B. Black

Blackを選択した場合、次のカードがスペードかクラブの黒札なら勝ち。

C. 2-10

2-10を選択した場合、次のカードが2〜10の数札なら勝ち。

D. JQKA

JQKAを選択した場合、次のカードがJ(ジャック・11)、Q(クイーン・12)、K(キング・13)、A(エース・1)の絵札なら勝ち。

E. Higher or same

Higher or sameを選択した場合、次のカードの数字が高いか同じなら勝ち。

F. Lower or same

Lower or sameを選択した場合、次のカードの数字が低いか同じなら勝ち。

まぁこんな感じで、ウルフベットのハイローベットした後色々なアクションを選択できるんですよねー。
ちなみにRedやBlackは勝率50%でルーレットみたいに勝ったり負けたりします。
これだとシステムベットも使いやすいんですけど、今回はちょっと無謀な賭け方というか、ハイリスク・ハイリターンなベット戦略でゲームをプレイしてみようと思います。

選択するのはEとF(ハイかロー)のアクションで、勝率が低い方を選択して、当たったら即キャッシュアウト。
勝率が同じ場合だけカードチェンジする流れでゲームを進めてみようと思います。
それとベットする仮想通貨(暗号資産)にはポルカドット(DOT)を使います!

ポルカドットをベットしてハイローをプレイ

ハイローのゲーム画面

さっそく少額のDOTをベットしてウルフベットのハイローをプレイしてみようと思います。

ルール

  • ベット額は0.00000001DOT。
  • 勝率が低い方を選択して、当たったら即キャッシュアウト。
  • 勝率が同じ場合だけカードチェンジ。
  • 全10ゲーム。
-GAME START-

1回目

カードはスペードの4、勝率が低いのはLower or sameですね。
次のカードが低いか同じになる可能性は30.77%、では配当が高い方にベットします。

勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
1回目0.00000001DOT勝ち0.00000003DOT0.00000002DOT

カードはスペードの3、勝ちました!
配当は3.2174倍。
クラッシュで3倍狙うのと同じなので、いい感じたと思います!

2回目

カードは引き続きスペードの3、勝率が同じにならない限りカードチェンジはせずにゲームを進めます。
次もLower or sameの方ですね。
勝率23.08%ですけど・・・、大丈夫かな?

負け

ベット額勝敗獲得金額収支
2回目0.00000001DOT負け00.00000001DOT

うわぁーやっぱり・・・。
カードはダイヤの10、勝率通りに負けてしまいました。
まぁでも今回はリターン重視でベットしてるので仕方ないですね・・・。

3回目

次はHigher or sameを選択します。
次のカードが高いか同じになる可能性は30.77%。
勝率低いけど・・・、勝てるかな?

勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
3回目0.00000001DOT勝ち0.00000003DOT0.00000003DOT

カードはスペードの10、同じ数字だったので勝ちですね!
配当も3.2174倍とまずまずです。
次のカードが同じ数字の場合ってどちらにも配当があるので、勝率が低くて配当倍率が高い方を選んだ時は少し得した気になりますね。

4回目

次はHigher or sameを選択します。
次のカードが高いか同じになる可能性は30.77%。
前回と同じですね。

勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
4回目0.00000001DOT勝ち0.00000003DOT0.00000005DOT

カードはスペードの13、勝ちました!
今回も配当は3.2174倍。
勝率が低かったにも関わらず連勝してるのでラッキーです!

5回目

次は選択が「Same(同じ)」か「Lower(低い)」の2択になってますね。
この場合も勝率に差があるので、カードチェンジせずに勝率が低い方を狙ってみます!
ということは、スペードの13がもう一度出る方に賭けるわけですね。
んー・・・、負けるの覚悟しないといけないやつですね。

負け

ベット額勝敗獲得金額収支
5回目0.00000001DOT負け00.00000004DOT

カードはスペードの2、やっぱり負けました・・・。
同じカードが出現する確率が7.69%って低いですもね・・・。

6回目

次はLower or sameを選択。
次のカードが低いか同じになる可能性は15.38%。
んー・・・、自分で選んでおいてなんですが、負けそうな気がしてなりません・・・。

負け

ベット額勝敗獲得金額収支
6回目0.00000001DOT負け00.00000003DOT

カードはクラブの7、やっぱり負けましたね・・・。

7回目

今回は勝率が同じだったので、勝率が偏るようにカードチェンジしてみます。

カードチェンジ

カードを変えたい時は右上にあるアイコンをクリックするだけでOK!
カードがクラブの7からスペードの9にチェンジされました。
次はHigher or sameを選択します。
次のカードが高いか同じになる可能性は38.46%。

勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
7回目0.00000001DOT勝ち0.00000002DOT0.00000004DOT

カードはダイヤの9、同じ数字だったので勝ちです!
配当は2.5741倍。
まだ損失も出てないので、いい感じです。

8回目

次もHigher or sameを選択します。
次のカードが高いか同じになる可能性は38.46%。

勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
8回目0.00000001DOT勝ち0.00000002DOT0.00000005DOT

カードはダイヤの9、同じ数字だったので勝ちました!
配当は2.5741倍、2連勝です。

9回目

次もHigher or sameを選択します。
次のカードも高いか同じになる可能性は38.46%、前回と同じですね。
勝てるかな?

負け

ベット額勝敗獲得金額収支
9回目0.00000001DOT負け00.00000004DOT

カードはダイヤのエース、負けてしまいました・・・。

10回目

次で最後のゲーム。
しかも選択が「Same(同じ)」か「Higher(高い)」の2択になってますね。
なんか盛り上がりに欠ける展開だったので、勝率がすごーく低いこの局面で勝てたらいいんですけど。

勝率7.69%で次も同じカードが出現する方に賭けます!
頼むよー!!!

負け

ベット額勝敗獲得金額収支
10回目0.00000001DOT負け00.00000003DOT

カードはハートの6・・・、
うぅ・・・やっぱり負けたかー・・・。

-MISSION CLEAR-

ゲーム履歴

勝ったり負けたりのゲーム展開でしたが、最後まで利益が残ったのでミッションクリアです!

今回はあえて勝率が低い方に賭けてみましたが、勝つ時は勝ちますよね。
やっぱりギャンブルゲームなので、最終的には運なんでしょうけど・・・。

まぁでも勝率を選んで賭けていく方法って、ゲーム毎にベット額を変更したりする作業がないので、ボーッとしながらプレイできていいんですよ、ほんとに。
私みたいにゲーム性なんてどうでもよくて、暗号資産さえ増えればOK!ってプレイヤーにはおすすめのプレイスタイルです。

興味がある人は試してね!