BETFURYのCRYPTOSはWYBWYPシステムでチップコントロール!

今回は暗号資産(仮想通貨)の「ビットコイン(BTC)」をベットしてCRYPTOSをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:ビットコイン
  • ゲーム:クリプトス
  • 攻略法:WYBWYPシステム

CRYPTOS(クリプトス)

こんにちは!ホタルです!

BETFURYのインハウスゲームにある「CRYPTOS(クリプトス)」ってプレイしたことありますか?

BETFURYのインハウスゲーム

↑こちらの暗号資産が宝石のようにデザインされているdAppsなんですが、ルールはとても簡単で、ビデオポーカーにも似ているゲームです。

CRYPTOSの遊び方

CRYPTOSの遊び方はとても簡単!

  • STEP1
    ベット
    CRYPTOSの遊び方
    ベット額を設定し「BET」ボタンをクリックすると5枚のコインが配られます。
  • STEP2
    勝敗
    CRYPTOSの遊び方
    コインの組み合わせによって配当倍率が決まっているので、勝敗は一瞬で決まります。
    この場合はコインが2種類ずつ揃ったのでベット額の2.5倍を獲得!

一番配当倍率が高いのは同じコインが5枚揃ったパターンで配当は60倍

CRYPTOSの配当

逆にコインが1つも揃わなかった場合は0倍で負け、2つだけ揃った場合も0.10倍なので負けになります。

まぁ他のdApps同様に完全運任せのゲームなんですが、演出が面白いのでハマりそうですよね・・・。
0倍と0.10倍が続いたとしても、次は60倍かも?って思ってしまうと、損切りできず負けのループから抜け出せなくなるかもしれません。

WYBWYPシステム

それで、今回は損切りの見極めが簡単なチップコントロール「WYBWYPシステム」を使ってCRYPTOSに挑戦してみようと思います。

WYBWYPシステム(What you bet is what you profit.)は、負けた時に1 → 1 → 2 → 4と賭け金を変えていくだけのとても簡単な資金管理法で、1セット(4回)中に1勝できれば利益が出るようになっています。

WYBWYPシステムの例

1単位を1BTCに設定した場合。

  • 1回目
    負け
    WYBWYPシステムの例
    1BTCをベットしてプレイ。負けたので次のゲームもベット額は1BTC。
  • 2回目
    負け
    WYBWYPシステムの例
    2回目も負けたので、3回目は2単位分の2BTCをベットしてプレイ。
  • 3回目
    負け
    WYBWYPシステムの例
    3回目も負けたので、4回目は4単位分の4BTCをベットしてプレイ。
  • 4回目
    勝ち
    WYBWYPシステムの例
    勝ったのでWYBWYPシステム終了。
    もう一度続ける場合はリセットして1BTCからベットし直します。

基本的にはキャッシュアウト3倍のゲームに使うチップコントロールなんですが、今回は勝利時の倍率が2.5倍のCRYPTOSに応用してみようと思います。

ベット額勝った時の利益負けた時の損益
1回目11.5-1
2回目10.5-2
3回目21-4
4回目42-8

4回目で負けたら8単位分の損失になってしまいますが、これがWYBWYPシステムのルールなので、ここで負けたら諦めるしかありません。
でも、損切りルールが明確なので、高配当倍率を狙って損失を増やし続けることもなくなります!

CRYPTOSで増やしたBTCの保管場所

それで、今回はビットコインをベットしてCRYPTOSをプレイしようと思うのですが、みなさんはCRYPTOSのようなギャンブルdAppsで増やしたビットコインの保管場所ってどうしてますか?
私はBTCガチホ勢なので取引所にあるBTCについても現物をそのまま動かしていないんですが、最近バイナンスのKYCが必須になったことから今後の展開を警戒していて、取引所にあるBTCをKYC不要のウォレットに移動しています。

「ハードウォレット」「ペーパーウォレット」「アプリウォレット」など、KYC不要のウォレットといっても色々あるんですが、私は資産をできるだけ分散して保管しています。

人それぞれ理由は違えど、KYC嫌いの人同士であれば苦悩に共感できますよね。

ビットコインをベットしてクリプトスをプレイ!

CRYPTOSのゲーム画面

少額のビットコインをベットしてクリプトスをプレイ!
特に設定の必要はなく、ベット額の数値だけを調整します。

損切りルール

  • 1単位の金額は0.00000100BTC。
  • WYBWYPシステムで3回勝負。

WYBWYPシステム自体が損切りシステムなので、単純に3セット勝負して最終的に利益が出ていればミッションクリア、損失が残ればゲームオーバーといった感じで進めていこうと思います。

GAME START

ゲームスタート
1回目0.10倍

ベット額勝敗獲得金額収支
1回目0.00000100BTC負け0.00000010BTC-0.00000090BTC

1回目、コインは2枚揃いましたが0.10倍なのでマイナスです。
完負けではないんですけど、これ、負けたも同然ですよね。
WYBWYPシステムは次のベット額も1単位なので、このまま次に進みます!

2回目0倍

ベット額勝敗獲得金額収支
2回目0.00000100BTC負け0-0.00000190BTC

2回目、コインが1枚も揃わず完敗・・・。

ベット額の変更

2連敗したのでベット額を2単位分に変更します。
4回しかチャンスがないので、次勝てなかったらプレッシャーだなぁ。

3回目6倍

ベット額勝敗獲得金額収支
3回目0.00000200BTC勝ち0.00001200BTC0.00000810BTC

3回目、BTCが3枚、XRPが2枚揃ったので配当6倍!
一気に巻き返しました!

1セット目終了!
2セット目に進みます!

ベット額の変更

ベット額をリセットして再スタート!

4回目0.10倍

ベット額勝敗獲得金額収支
4回目0.00000100BTC負け0.00000010BTC0.00000720BTC

4回目、コインが2枚しか揃わなかったので負けです。
まぁでもさっき6倍出ちゃったので、今回のゲームは割と安心!
ベット額はそのままで次に進みます!

5回目2.5倍

ベット額勝敗獲得金額収支
5回目0.00000100BTC勝ち0.00000250BTC0.00000870BTC

5回目、コインが2枚ずつ揃ったので配当2.5倍で勝ち!
このまま3セット目に進みます!

6回目0.10倍

ベット額勝敗獲得金額収支
6回目0.00000100BTC負け0.00000010BTC0.00000780BTC

6回目、コインが2枚しか揃わなかったので負け・・・。
まぁでもあと3回残ってるので大丈夫!

7回目0.10倍

ベット額勝敗獲得金額収支
7回目0.00000100BTC負け0.00000010BTC0.00000690BTC

7回目、またもコイン2枚で負け。
BETFURYのCRYPTOSって0.10倍の出現率高くない!?

でもこればかりは運なのでコントロールできませんよね・・・。

あと2回中に勝てればいいわけですから、気にせず次に進みます!

ベット額の変更

ベット額を2単位分に変更します。

8回目0.10倍

ベット額勝敗獲得金額収支
8回目0.00000200BTC負け0.00000020BTC0.00000510BTC

8回目、またもコイン2枚・・・。
えーっ!!!!
ちょっと待って!次負けたら損切り!?

ベット額の変更

ベット額を4単位分に変更して最後の勝負。
負けたら損切りってわかってるので少しは気が楽ですが、できれば勝って欲しいなぁー。

9回目2.5倍

ベット額勝敗獲得金額収支
9回目0.00000400BTC勝ち0.00001000BTC0.00001110BTC

9回目、USDT2枚とXRP2枚!
コインが2枚ずつ揃ったので配当2.5倍で勝ち!

MISSION CLEAR

ミッションクリア

BETFURYのCRYPTOS、実際にやってみるとかなりハマります。
ルールが簡単ですし、グラフィックも綺麗で楽しくプレイできますよね。

ビデオポーカーっぽい感じはしますが、私的にはビデオポーカーより好きかな。

あとBETFURYの場合、CRYPTOSをプレイして負けてもBFGトークンが貯まるので、ステーキング用のBFGを集めるのにベットしまくるのもいいかもしれませんね。

CRYPTOSはオンラインカジノでゲームをするのが初めての人にもおすすめのdAppsでした。
興味がある人は試してね!