4連勝で12倍の利益!バーネット法でクラッシュを攻略!

1326法でクラッシュを攻略するホタル

バスタビット系のクラッシュゲームをバーネット法でプレイ!ローリスク・ローリターンの投資法でビットコインがいくら増えるのかを検証します!

攻略プラン
  • 暗号通貨:ビットコイン
  • ゲーム:クラッシュ
  • 攻略法:バーネット法

バーネット法って何?

こんにちは!ホタルです!

ホタル

今回はバーネット法を使ってクラッシュをプレイしようと思います。

バーネット法(別名1326法)は、賭け金を1 → 3 → 2 → 6といった順にベットしていく投資法で、バイナリーオプションや競馬(馬券の買い方)などにも使われています。
勝ったらベット額を上げていくポジティブプログレッションシステムの一種で、勝率が1/2(倍率2倍)のゲームに使える投資法です。

バーネット法の手順

  • 1回目
    勝ち
    1単位を0.001BTCに設定しゲームスタート!勝ったので次は0.003BTCをベットします。
    1326法のベット手順
  • 2回目
    勝ち
    ゲームに勝ったので、次は0.002BTCをベットします。
    1326法のベット手順
  • 3回目
    勝ち
    ゲームに勝ったので、次は0.006BTCをベットします。
    1326法のベット手順
  • 4回目
    勝ち
    ゲームに勝ったので、次からは0.006BTCをベットし続けます。
    1326法のベット手順

4連勝後は負けるまで6単位を賭け続け、途中で負けた場合は1単位からやり直します。
1単位の金額は自由に設定可能で、例えば1単位が0.005BTCだった場合は、5 → 15 → 10 → 30といった流れでベットしていきます。

グッドマン法との比較

バーネット法(1326法)と似ている投資法に、グッドマン法(1235法)があります。

3連勝で勝ち逃げ!グッドマン法の威力!
1235法(グッドマン法)を使ってオンラインカジノのバカラをプレイ!連勝の波に乗り利益を上げ続けることができるのかを、ビットコインをベットして実際に試してみました。

それぞれに特徴がありますが、わかりやすい例として、バーネット法とグッドマン法では、連勝後に負けた時の利益に差があります。

3回目で負けた時の比較

バーネット法
1回目 2回目 3回目
ベット額 0.001BTC 0.003BTC 0.002BTC
勝敗 勝ち 勝ち 負け
獲得金額 0.002BTC 0.006BTC 0
収支 0.002BTC 0.005BTC 0.002BTC
グッドマン法
1回目 2回目 3回目
ベット額 0.001BTC 0.002BTC 0.003BTC
勝敗 勝ち 勝ち 負け
獲得金額 0.002BTC 0.004BTC 0
収支 0.001BTC 0.003BTC 0

このように、グッドマン法は3回目で負けてしまうと利益を失ってしまいますが、バーネット法の場合、2連勝してしまえば3回目で負けても利益が残ります。

デメリット

バーネット法のデメリットは、勝ち負けが交互に続くとマイナスから抜け出せなくなってしまうところです。

勝ち負けが交互に続いた例

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目
ベット額 0.001BTC 0.003BTC 0.001BTC 0.003BTC 0.001BTC 0.003BTC 0.001BTC 0.003BTC 0.001BTC 0.003BTC
勝敗 勝ち 負け 勝ち 負け 勝ち 負け 勝ち 負け 勝ち 負け
獲得金額 0.002BTC 0 0.002BTC 0 0.002BTC 0 0.002BTC 0 0.002BTC 0
収支 0.001BTC -0.002BTC -0.001BTC -0.004BTC -0.003BTC -0.006BTC -0.005BTC -0.008BTC -0.007BTC -0.010BTC

また、勝ち負けが飛び飛びの場合も利益を出しにくいという欠点があります。

連勝できなかったらダメダメね。

メリット

バーネット法のメリットは連勝すればするほど利益が出るところです。
特に4連勝できればプラス12単位の利益を出すことができますし、その後6連敗したとしても利益が残ります。

4連勝後に6連敗した例

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目
ベット額 0.001BTC 0.003BTC 0.002BTC 0.006BTC 0.006BTC 0.001BTC 0.001BTC 0.001BTC 0.001BTC 0.001BTC
勝敗 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 負け 負け 負け 負け 負け 負け
獲得金額 0.002BTC 0.006BTC 0.004BTC 0.012BTC 0 0 0 0 0 0
収支 0.001BTC 0.004BTC 0.006BTC 0.012BTC 0.006BTC 0.005BTC 0.004BTC 0.003BTC 0.002BTC 0.001BTC
よく連敗が続いちゃうクラッシュでも安心ね!

また、2連勝さえすれば、その後2連敗したとしても利益が残ります。

2連勝後に2連敗した例

1回目 2回目 3回目 4回目
ベット額 0.001BTC 0.003BTC 0.002BTC 0.001BTC
勝敗 勝ち 勝ち 負け 負け
獲得金額 0.002BTC 0.006BTC 0 0
収支 0.002BTC 0.005BTC 0.002BTC 0.001BTC

勝ち逃げ・損切りライン

バーネット法の勝ち逃げラインは4連勝した時です。
連勝の波に乗り1 → 3 → 2 → 6と勝ち続けられても、5ゲーム目に6単位ベットして負けると、それまでの利益が一気に減ってしまいます。
なので、4連勝し12単位の利益を得た時点で勝ち逃げし、ゲームを続ける場合は1単位から賭け直すのがベストです。

バーネット法を検証

クラッシュゲームの設定手順

少額のビットコインをベットして実際にゲームをプレイしてみました。
1単位を0.00000001BTC(1Satoshi)に設定し、1 → 3 → 2 → 6という流れでベットしていきます。
バーネット法はペイアウト2倍のゲームに使える投資法なので、キャッシュアウトを2倍に設定し、10ゲームプレイして切り上げました。

ゲーム結果はこちら↓

ゲーム結果

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目
ベット額 0.00000001BTC 0.00000003BTC 0.00000002BTC 0.00000006BTC 0.00000001BTC 0.00000001BTC 0.00000003BTC 0.00000001BTC 0.00000003BTC 0.00000002BTC
勝敗 勝ち 勝ち 勝ち 負け 負け 勝ち 負け 勝ち 勝ち 勝ち
獲得金額 0.00000002BTC 0.00000006BTC 0.00000004BTC 0 0 0.00000002BTC 0 0.00000002BTC 0.00000006BTC 0.00000004BTC
収支 0.00000001BTC 0.00000004BTC 0.00000006BTC 0 -0.00000001BTC 0 -0.00000003BTC -0.00000002BTC 0.00000001BTC 0.00000003BTC

資産増加

実際にプレイした感想

何度かステークカジノのクラッシュをバーネット法でプレイしたところ、4回目で負けて利益を失うことがよくあったので、バカラを1324法でプレイした時もそうでしたが、3連勝した時点で損切りするのもありかなと思いました。

連勝の波に乗って勝負に出る!1324法でバカラを攻略!
1324法を使ってオンラインカジノのバカラをプレイ!連勝の波に乗ってベッティングシステムが成功するのかを、ビットコインをベットして実際に試してみました。

また、バスタビット系のクラッシュゲームにこの手のマネーマネジメントシステムを使う場合は、倍率の履歴をみてツラ追いすると効果的かもしれません。

今回利用したStakeのクラッシュの場合は、プレイ画面右上に倍率の履歴が表示されます。

キャッシュアウトの履歴

キャッシュアウト2倍以上になると履歴が緑色で表示されるので、それが2回続いたらベットするというルールでプレイすれば、バーネット法で連勝できる確率が上がるかもしれないです。

ゲーム履歴はクリックするとより詳しく表示されます。

キャッシュアウト履歴の詳細

ただし、クラッシュゲームのツラ追いはオカルト要素が強いので、信じるか信じないかはあなた次第ですが、私的にはおすすめの攻略法です。