デキる人のチップコントロール!10%法で資金管理!

今回は暗号資産(仮想通貨)の「ビットコイン(BTC)」をベットしてバスタビットをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:ビットコイン
  • ゲーム:バスタビット
  • 攻略法:10%法

簡単なチップコントロール10%法

こんにちは!ホタルです!

バスタビットをプレイしていて、チャートの動きに集中していたら、いつの間にか資金が底をついていた「ポピン!」なんてこと、ありませんか?
バスタビットって連続的に負けることも多いので、何も考えずにベットしてると、コイン持ち悪いですよね、ホントに。

そんな時、重要になってくるのがチップコントロール(資金管理)なんですけど、計画的にプレイするのって正直面倒ですし、実践するのって難しくないですか?
そこで、おすすめなのが、資金の10%だけを毎回ベットする10%法です。

ちなみに「資金」っていうのは、ウォレットに入っているコイン全部っていうわけじゃなくて、その時に「使っていい金額」のことです。

10%法の例

10%法は資金の10%をベットするチップコントロールですが、正確に言うと「変動する残高の10%」をベットする資金管理法になります。

例えば資金が100bitsあった場合、10%の10bitsをフラットベットで賭け続けて、10連敗したらこんな感じになっちゃいます↓

10bitsをフラットベットで賭け続けた場合

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目9回目10回目
資金100bits90bits80bits70bits60bits50bits40bits30bits20bits10bits
ベット額10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits
勝敗負け負け負け負け負け負け負け負け負け負け
残高90bits80bits70bits60bits50bits40bits30bits20bits10bits0

当然のことですけど、キレイに残高が消えちゃいますよね・・・。
でも、変動する残高の10%をベットしていく方法でプレイした場合はこんな感じになります↓

ベット額を変動する残高の10%にした場合

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目9回目10回目
資金100bits90bits81bits73bits66bits59bits53bits48bits43bits39bits
ベット額10bits9bits8bits7bits7bits6bits5bits5bits4bits4bits
勝敗負け負け負け負け負け負け負け負け負け負け
残高90bits81bits73bits66bits59bits53bits48bits43bits39bits35bits

10連敗しましたけど、資金がまだ残っています!

10%法の手順

10%法の手順はとても簡単!
ゲーム毎に残高の10%をベットするだけです。

資金計算式ベット額
100bits100×0.1=1010bits
92bits92×0.1=9.29bits
88bits88×0.1=8.89bits
70bits70×0.1=77bits
67bits67×0.1=6.77bits
51bits51×0.1=5.15bits
43bits43×0.1=4.34bits
38bits38×0.1=3.84bits
22bits22×0.1=2.22bits
10bits10×0.1=11bits

↑こんな感じで、ゲーム毎に残高に対して0.1かければベット額が算出できます。
端数は四捨五入で切り捨てちゃってOKです。

それで、今回は海外版のbustabitをプレイするので、ベットする暗号資産(仮想通貨)はビットコイン(BTC)一択になりますが「今の時期にBTCを賭けるのはなぁー」なんて思ってる人も多いですよね?

そんなプレイヤーにはエルドア版のバスタビットがおすすめです!

日本語対応!エルドアカジノのbustabit88!
日本語対応で使いやすいエルドアカジノのバスタビット「bustabit88」を本家バスタビットと比較しながら詳しく解説します。

こちらもBTCで入金できますが、クレカや電子マネーでの決済も可能になっています。
↑記事に詳しく書いてますが、エルドア版の場合、入金後はJPYに換算されるので、ビットコインの価格が高い時にデポジットすればお得な利用ができます!

・海外版bustabitの場合もBTCをデポジットすると、サイト内の単位であるbitsに換算されます。
・1bits=0.000001BTC。

ビットコインをベットしてバスタビットをプレイ

バスタビットのゲーム画面

さっそく少額のBTCをベットしてバスタビットをプレイしてみようと思います。

ペイアウトの設定

10%法の場合、ペイアウト値の設定は自由ですが、今回は2倍に設定してプレイしようと思います。

ルール

  • 資金は100bits。
  • 全10ゲーム。
-GAME START-

ゲームスタート

最初のベット額は資金の10%で10bitsです。

2倍超え

残高ベット額勝敗獲得金額収支
1回目100bits10bits勝ち20bits10bits

ナイス!1回目から2倍超え!

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高が110bitsあるので、ベット額は11bitsですね。

1.97x

残高ベット額勝敗獲得金額収支
2回目110bits11bits負け0-1bits

え!?うそでしょ?
もうちょっとで2倍超えたのに!!

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高は99bitsなので、10%は9.9、四捨五入してOKなのでベット額は10bitsですね。

1.58x

残高ベット額勝敗獲得金額収支
3回目99bits10bits負け0-11bits

また負けちゃった・・・。

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高は89bitsなので、10%は8.9、四捨五入してOKなのでベット額は9bitsですね。

2倍超え

残高ベット額勝敗獲得金額収支
4回目89bits9bits勝ち18bits-2bits

ナイス!
チャートが2倍を超えたので勝ちです!

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高は98bitsなので、10%は9.8、四捨五入してOKなのでベット額は10bitsですね。

1.11x

残高ベット額勝敗獲得金額収支
5回目98bits10bits負け0-12bits

また!?
何これ?なんか私がベットする時だけ低倍率出過ぎじゃない!?

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高は88bitsなので、10%は8.8、四捨五入してOKなのでベット額は9bitsですね。

1.43x

残高ベット額勝敗獲得金額収支
6回目88bits9bits負け0-21bits

うっ、完全にハマってる・・・。
私のベットするタイミングが低倍率の出現パターンと連動してるみたい・・・。

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高は79bitsなので、10%は7.9、四捨五入してOKなのでベット額は8bitsですね。

低倍率→2倍超え→低倍率→2倍超えと続いているので、このタイミングだとまた外しちゃうかも・・・。

2倍超え

残高ベット額勝敗獲得金額収支
7回目79bits8bits勝ち18bits-11bits

ふぅー、2倍超えで勝ちました!
連敗脱出です、といっても収支はマイナスなので連勝して取り戻さないと!

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高は89bitsなので、10%は8.9、四捨五入してOKなのでベット額は9bitsですね。

1.22x

残高ベット額勝敗獲得金額収支
8回目89bits9bits負け0-20bits

うそ!?
また低倍率のテンポに乗っちゃった?

ベット額を変更

資金に変動があったのでベット額を変更します。
残高は80bitsなので、10%は8、ベット額は8bitsですね。

10%法は損失を回収しながら進めるようなベッティングシステムと違うので、本当はベットするタイミングを気にした方がいいんですけど、今回は気にせずやっちゃったので負けが続いてる感じですね・・・。

1.24x

残高ベット額勝敗獲得金額収支
9回目80bits8bits負け0-28bits

ちょっとまってよー!
なんなの?この低倍率の波!?

ベット額を変更

最後のゲーム、負けを回収するのは無理だけど、連敗したまま終わりたくないよー。

1.56x

残高ベット額勝敗獲得金額収支
10回目72bits7bits負け0-35bits

1.56xで負け。
もう笑うしかないですね。
完全に低倍率が出現するタイミングと私のベットが連動してる感じがします。
こんな日はなにやってもダメなので、ゲームは切り上げた方がいいですね。

-GAME OVER-

ゲーム結果は惨敗でしたけど、10%法でプレイした成果は出ていたようです。

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目9回目10回目
ベット額10bits11bits10bits9bits10bits9bits8bits9bits8bits7bits
勝敗勝ち負け負け勝ち負け負け勝ち負け負け負け
獲得金額20bits0018bits0018bits000
収支10bits-1bits-11bits-2bits-12bits-21bits-11bits-20bits-28bits-35bits

もし10bitsをフラットベットで賭け続けていた場合はこんな感じになります↓

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目9回目10回目
ベット額10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits10bits
勝敗勝ち負け負け勝ち負け負け勝ち負け負け負け
獲得金額20bits0020bits0020bits000
収支10bits0-10bits0-10bits-20bits-10bits-20bits-30bits-40bits

まぁ今回は僅かな差でしたけど、1回のベット額が多かった時には大きく差が開きますよね。
ギャンブルって常に勝つことができないので、10%法はおすすめのチップコントロールです。

特にバスタビットは20連敗とか普通にありますしね。

興味がある人は試してね!