イーサリアムキラーのEOSをブラックジャックで増やす!

今回は暗号資産(仮想通貨)の「EOS(イオス)」をベットしてブラックジャックをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:EOS
  • ゲーム:ブラックジャック
  • 攻略法:マーチンゲール法

ブラックジャックも負けたらマーチン

こんにちは!ホタルです!

バカラでお馴染みのマーチンゲール法って、ブラックジャックにも使えるんですよね。
知ってましたか?

私も感覚的に使ってるんですけど、なんか悪い癖ですよね、負けたらベット額を倍にしちゃうのって・・・。

でも4マーチン(5連敗)ぐらいしたら損切りしますし、ベットしている金額によっては1マーチンでリセットする時もあります。

マーチンゲール法って、どちらかというとバカラのプレイヤーやルーレットの赤黒など、勝率50%で、勝負の行方はほぼ運で決まるようなゲームに向いてますよね。

ブラックジャックって、ディーラーとの頭脳戦ですし、プレイヤーの経験値というか、テクニックによっては勝率も大きく変わりますし、ダブルアップやスプリット、インシュランスといった配当倍率が変化するオプションもあるので、一見マーチンゲール法が向いていないゲームのような気もしますけど、一応配当倍率2倍以上のゲームなので、マーチンゲール法は有効なんですよね。

そこで、今回はダブルアップ・スプリット・インシュランスは使わないというルールで、ブラックジャックをプレイして、負けたらマーチンゲール法を使って損失を回収しながらゲームを進めてみようと思います!

マーチンゲール法の例

お馴染みのベッティングシステムということで、知っている人も多いと思いますが、マーチンゲール法の例を載せておきますね!

  • 1回目
    勝ち
    マーチンゲール法の手順
    ベット額1EOSでスタートし、ゲームに勝ったので次も1EOSベットしてプレイ。
  • 2回目
    負け
    マーチンゲール法の手順
    ベット額1EOSでゲームに負けたので、次はベット額を2倍の2EOSに増やしてプレイ。
  • 3回目
    負け
    マーチンゲール法の手順
    ベット額2EOSでもゲームに負けたので、次はベット額をさらに2倍の4EOSに上げてプレイ。
  • 4回目
    勝ち
    マーチンゲール法の手順
    ゲームに勝ったので、次はまたベット額を1EOSに戻してゲームをプレイ。
1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目9回目10回目
連敗する確率50%
(1/2)
25%
(1/4)
12.5%
(1/8)
6.25%
(1/16)
3.13%
(1/32)
1.56%
(1/64)
0.78%
(1/128)
0.39%
(1/256)
0.20%
(1/512)
0.10%
(1/1024)
賭け金1EOS2EOS4EOS8EOS16EOS32EOS64EOS128EOS256EOS512EOS
勝った金額2EOS4EOS8EOS16EOS32EOS64EOS128EOS256EOS512EOS1024EOS
賭け金の累計1EOS3EOS7EOS15EOS31EOS63EOS127EOS255EOS511EOS1023EOS
利益1EOS1EOS1EOS1EOS1EOS1EOS1EOS1EOS1EOS1EOS

このように、連敗していてもどこかで勝てば負けた分を取り返し、1単位分の利益を出せるのがマーチンです。

それで、今回はブラックジャックに暗号資産(仮想通貨)のEOS(イオス)をベットしてプレイしようと思います!

EOSは、Dapps開発のインフラにもなっているスマートコントラクトプラットフォームなので、中国版イーサリアムイーサリアムキラーなんて呼ばれたりしていますが、オンラインカジノにベットして増やす上で1番の魅力は「取引手数料が無料」「処理速度が速い」というところですよね。

現在は海外の取引所でしか購入できないということもあり、保有している人は少ないかもしれませんが、個人的にはおすすめの暗号資産です!

EOSをベットしてブラックジャックをプレイ!

ブラックジャックのゲーム画面

それでは、少額のEOSをベットして、実際にブラックジャックをプレイしてみようと思います!

損切りルール

  • 基本のベット額は0.00000001EOS。
  • 勝ち続けても10ゲームで終了。
  • 5連敗したらロスカット・ゲームオーバー。
GAME START

ゲームスタート
手札は13

手札は13、ディーラーのアップカードは3。

いつも思うんだけど、この状態からディーラーの最終的なハンドを予想するのって難しいよね。

んー、今回はスタンド。
そんな気がする!

スタンドで負け

ベット額勝敗獲得金額収支
1回目0.00000001EOS負け0-0.00000001EOS

ふぅー、最初から負けちゃった・・・。

ベット額の変更

ということで早速マーチン!
ベット額を倍にします。

手札は15

2回目、手札は15、ディーラーのアップカードは8。
んー、これはもうヒットするしかないよね。

ヒットで勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
2回目0.00000002EOS勝ち0.00000004EOS0.00000001EOS

よしっ!
2回目は勝ち!

ベット額の変更

勝ったのでベット額をリセット、最初の額に戻します!

手札は12

3回目、手札は12、ディーラーのアップカードは6。
スタンドにするのが一番無難なんだろうけど、なんとなくヒットの予感。
んー、やっぱ分かんないからスタンドにしよ!

スタンドで負け

ベット額勝敗獲得金額収支
3回目0.00000001EOS負け00

あぁぁー、ディーラーのハンドは18!
負けちゃったー・・・。

ベット額の変更

ということで、またまたマーチン。

手札は15

4回目、手札は15、ディーラーのアップカードは3。
ヒットにする?スタンドにする?
んー、スタンド!

スタンドで負け

ベット額勝敗獲得金額収支
4回目0.00000002EOS負け0-0.00000002EOS

ディーラーのハンドは20・・・。
また負けちゃった。

ベット額の変更

でも大丈夫!マーチンで取り返すよ!

インシュランスの選択

5回目、手札は11、ディーラーのアップカードはA。

インシュランスの選択ってことだけど、今回は他のオプションを全て無視するルールなのでスルー。

手札は11

さてどうしよう。
でもこのパターンはヒットしてみるしかないかな。

ヒットで手札が20

私の手札は20。
んー、ここはスタンドよね、たぶん。

スタンドで勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
5回目0.00000004EOS勝ち0.00000008EOS0.00000002EOS

イェイっ!マーチン成功!

ベット額の変更

勝ったのでベット額をリセット。

インシュランスの選択

6回目、手札は20、ディーラーのアップカードはA。
またインシュランスの選択だけど、今回もスルー。

手札は20

このハンドの組み合わせって、5回目と同じパターン!
だから今回もスタンドね。

スタンドで引き分け

ベット額勝敗獲得金額収支
6回目0.00000001EOS引き分け00.00000002EOS

6回目は引き分けだったので次もこのままプレイ!

ベット額の変更なしで最初の手札は13

7回目、手札は13、ディーラーのアップカードは7。
ここはヒットで問題ないと思う!

ヒットで負け

ベット額勝敗獲得金額収支
7回目0.00000001EOS負け00.00000001EOS

うわぁー、まさかのバースト!

ベット額の変更

まだ数回あるから大丈夫!マーチンで取り返さなきゃ!

手札は12

8回目、手札は12、ディーラーのアップカードは3。
前回バーストしちゃって不安だけど、ここはヒットよね。

ヒットで手札は20

私の手札は20。
ここはスタンドね。

スタンドで勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
8回目0.00000002EOS勝ち0.00000004EOS0.00000003EOS

よしっ!マーチン成功!

ベット額の変更

勝ったのでベット額をリセット。

手札は20

9回目、手札は20、ディーラーのアップカードは6。
今回のゲームは手札が20になること多いよね、もうスタンド一択だから迷わなくていいけど。

スタンドで勝ち

ベット額勝敗獲得金額収支
9回目0.00000001EOS勝ち0.00000002EOS0.00000004EOS

9回目は普通に勝ったので次はそのままプレイ!

ベット額の変更なしで手札は17

10回目、手札は17、ディーラーのアップカードは5。
んー、勝負に出たい気もするけど最後だしやめとこ。

この場合、普通にスタンドよね。

スタンドで引き分け

ベット額勝敗獲得金額収支
10回目0.00000001EOS引き分け00.00000004EOS

10回目は引き分け、トータル収支はプラス!
ミッションクリアです!

MISSION CLEAR

ミッションクリア
ゲーム統計

ただ普通にブラックジャックをプレイして、負けたらマーチンしただけでしたが、やっぱり普通に使えますよね、マーチンゲール法。

たしかに深追いはマズイですけど、ルールを決めてチップコントロールするだけならマーチンゲール法はブラックジャックに使える攻略法であることが分かりました!

興味がある人は挑戦してね!