バカラ攻略!ラブシェール法でビットコインを増やす!

ラブシェール法でビットコインを増やすホタル

今回は暗号資産(仮想通貨)の「ビットコイン(BTC)」をベットしてラブシェール法でバカラをプレイしてみようと思います!

攻略プラン
  • 暗号資産:ビットコイン
  • ゲーム:バカラ
  • 攻略法:ラブシェール法

ラブシェール法

こんにちは!ホタルです!

ホタル限定ボーナス

このブログでいつも使ってるべッティングシステムのキャンセレーション法ですが、海外だと「Labouchère System(ラブシェール・システム)」って呼ばれてるんですよね。

ラブシェールさん(Henry Labouchère)というイタリア人が考案したチップコントロールなので、ラブシェール・システムっていうらしいです。

他にもキャンセルシステムとか、スプリットマーチンゲールとか、呼び方は色々あるらしいんですが、どれも中身は全く同じです。

このべッティングシステムは、負けたら金額を上げていくマーチンゲール法と同じく「ネガティブプログレッションシステム」に分類されるので、マーチン無しの攻略法にしか興味のない人からは毛嫌いされてたりするんですが、私的に目標利益を狙いながら進められる感じがとても気に入っていて、オンラインカジノの攻略法を聞かれたら真っ先におすすめする手法のひとつなんです。

ラブシェール法の手順

ラブシェール法の手順はとても簡単!
まずは目標利益を10BTCに設定します。
ちなみに目標利益というのはゲーム終了後に獲得したい利益のことです。

  • 準備
    目標利益の分割
    まずは目標利益の10BTCを分割します。
    分割した数字の合計が10BTCになればOKで、数字の分割が少ないと目標達成の難易度は低くなりますが、1回の損失が大きくなるので、バランスよく数字をバラすことがポイントになります。
    今回は10BTCを「1・2・3・4」といった数字にバラしてみました。
  • ベット
    数列の両端の数字を足した数をベット
    ラブシェール法のベット額は、分割した数字の両端を足した数です。
    なので今回最初にベットする金額は1と4を足した5BTCになります。
  • 負けた場合
    負けたら右端に前回のベット額を追記
    もしゲームに負けたらベットした5を右端に追記します。
    「1・2・3・4・5」
    この場合、次のゲームにベットする額は1+5=6で6BTCになります。
  • 勝った場合
    勝ったら両端の数字を消す
    もしゲームに勝ったら両端の数字を消します。
    1・2・3・4・5
    この場合、次のゲームにベットする額も2+4=6で6BTCになります。

これを繰り返して、数列の数字が全て消えた時に目標利益の10BTCが獲得できているというのがラブシェール法になりますが、どんなべッティングシステムも完璧ではないので、この手法にも欠点はあります。

よく指摘されるのは損切りラインの設定が難しいところですよね。
確かに目標金額を先に決めてしまっているので深追いしやすいですし、マーチンゲール法同様に連敗が続くほど1回のベット額も上がっていくので、追い上げ感は否めないです。

でもそれって、損切りできれば問題ないってことですよね。

例えばマーチンの場合であっても、回数を決めてダメだったら諦める!っていうルールさえ守れば、軍資金を全て失うことは避けれるわけです。

ラブシェール法の場合、最初に目標金額を決めてベットしていくこともあるので、メンタルコントロールできず損切りするのが難しい場面はあるかもしれませんが、方法の一つとして、ゲームを途中でストップして、次の日に途中の数式からベットするというやり方もあります。

初日

数列ベット額勝敗獲得金額収支
1回目1・2・3・45BTC負け0-5BTC
2回目1・2・3・4・56BTC負け0-11BTC
3回目1・2・3・4・5・67BTC勝ち14BTC-4BTC
4回目1・2・3・4・5・67BTC負け0-11BTC

勝ったり負けたりしてて、先行きが怪しいので初日はここで終了します。

二日目

二日目は新たにゲームを始めますが、数式は昨日の続きです。

数列ベット額勝敗獲得金額収支
5回目2・3・4・5・79BTC勝ち18BTC-2BTC
6回目2・3・4・5・78BTC勝ち16BTC6BTC
7回目3・4・54BTC勝ち8BTC10BTC

このように、ベッティングシステムだけを翌日に繰り越すことで、時間を賭けて目標利益に近付いていきます。

まぁ日を跨いだからといって必ず勝てるわけではありませんし、損切りしていないので余計泥沼にハマる可能性もあります。
ただ、やり方は色々あるので、ラブシェール法で損切りするのが苦手な人は試す価値あるかもしれないですよね!

それで今回は、暗号資産(仮想通貨)のビットコインをベットしてバカラをプレイしようと思います。

相変わらずレートは激しく動いていますが、なんか急激に普及している感じしますよね、ビットコイン。
私が最近入り浸ってるカフェの近くにもビットコインの自動販売機があって、モバイルアプリタイプのウォレット現金があればその場でビットコインやイーサリアム、ライトコインなどのメジャーなアルトコインが買えるんです!

ビットコインの自動販売機

↑このお店の中に自販機があって、使い方はお店のお姉さんが丁寧に教えてくれます!
まだビットコインを持ってない人には嬉しいサービスですよね。

ビットコインをベットしてバカラをプレイ!

ベット設定

少額のビットコインをベットしてステークカジノのバカラをプレイ
今回は目標利益0.00000100BTC(100)を「10・10・20・20・40」に分割してベットしていきますので、最初のベット額は10+40=50で0.00000050BTC。

損切りルール

  • 目標利益は0.00000100BTC。
  • プレイヤーに賭け続ける。
  • 負けが続いて1回のベット額が0.00000500BTCまで膨れ上がったら損切り、ゲームオーバー。
GAME START

ゲームスタート
1回目バンカー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
1回目10・10・20・20・400.00000050BTC負け0-0.00000050BTC

1回目はバンカーで負け。
まぁでも最初から負けることよくあるし、大丈夫!
ラブシェール法で目標利益を狙っていきます!

ベット額の変更

負けたので数列の右端にベット額を追加、両端の数字を足すと10+50=60で次のベット額は0.00000060BTC。

2回目バンカー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
2回目10・10・20・20・40・500.00000060BTC負け0-0.00000110BTC

2回目もバンカーで負け。
ふぅー、最初から連敗はキツイなぁ・・・。

ベット額の変更

負けたので数列の右端にベット額を追加、両端の数字を足すと10+60=70で次のベット額は0.00000070BTC。

3回目タイ

数列ベット額勝敗獲得金額収支
3回目10・10・20・20・40・50・600.00000070BTCタイ0-0.00000110BTC

3回目はタイで引き分け。
ベット額は変更せず、次もこのままベットします。

4回目バンカー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
4回目10・10・20・20・40・50・600.00000070BTC負け0-0.00000180BTC

4回目もバンカーで負け。
えー、なんでー!
損失だけが増えていくし、なんか今日は勝てる気がしない・・・。

ベット額の変更

負けたので数列の右端にベット額を追加、両端の数字を足すと10+70=80で次のベット額は0.00000080BTC。

5回目プレイヤー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
5回目10・10・20・20・40・50・60・700.00000080BTC勝ち0.00000160BTC-0.00000100BTC

5回目はプレイヤーで勝ち!
ここから好転してくれるといいんだけどなー。

数列ベット額勝敗獲得金額収支
6回目10・10・20・20・40・50・60・700.00000070BTC勝ち0.00000140BTC-0.00000030BTC
7回目10・20・20・40・50・600.00000070BTC負け0-0.00000100BTC
8回目20・20・40・50・700.00000090BTCタイ0-0.00000100BTC
9回目20・20・40・50・700.00000090BTC勝ち0.00000180BTC-0.00000010BTC
10回目20・20・40・50・700.00000070BTC負け0-0.00000080BTC
11回目20・40・50・700.00000090BTC負け0-0.00000170BTC
12回目20・40・50・70・900.00000110BTC勝ち0.00000220BTC-0.00000060BTC
13回目20・40・50・70・900.00000110BTC負け0-0.00000170BTC

13回目はバンカーで負け。
数列は消えないし、損失も減らない。
このまま負け続けたら確実に損切りラインだよね・・・。

ベット額の変更

負けたので数列の右端にベット額を追加、両端の数字を足すと40+110=150で次のベット額は0.00000150BTC。

14回目プレイヤー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
14回目40・50・70・1100.00000150BTC負け0-0.00000320BTC

あぁぁぁ・・・。
14回目もバンカーで負け。

やっぱり今日はダメかも。
バンカーばっかりだし、プレイヤーに固定じゃ負け続けちゃうかも・・・。

ベット額の変更

負けたので数列の右端にベット額を追加、両端の数字を足すと40+150=190で次のベット額は0.00000190BTC。

15回目プレイヤー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
15回目40・50・70・110・1500.00000190BTC勝ち0.00000380BTC-0.00000130BTC

15回目はプレイヤーで勝ち!
よかったー、もうこの流れで最後まで進みたい!

ベット額の変更

勝ったので両端の数列を消します。
次は両端の数字を足した50+110=160で、ベット額は0.00000160BTC。

16回目プレイヤー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
16回目40・50・70・110・1500.00000160BTC勝ち0.00000320BTC0.00000030BTC

16回目もプレイヤーで勝ち!
よしっ!2連勝!この流れに乗れればいける!?

ベット額の変更

勝ったので両端の数列を消します。
70だけが残ったので、ベット額は0.00000070BTC。
ここで勝てれば目標利益ゲット!
神様お願いっ!

17回目プレイヤー

数列ベット額勝敗獲得金額収支
17回目50・70・1100.00000070BTC勝ち0.00000140BTC0.00000100BTC

17回目はプレイヤーで勝ち!
逆転3連勝!数列の数字が全部消えて目標利益をゲットできたのでゲーム終了!
ミッションクリアです!

MISSION CLEAR

ミッションクリア
ライブ統計

前半ダメかな?って感じでしたけど、なんとかミッションクリアできました。

ラブシェール法も途中で止めちゃうと損失だけが大きく残ってしまうべッティングシステムなので、途中不安になったとしても損切りラインまでは頑張ってみないとわかりませんね。

まぁとにかくバカラには効果抜群のべッティングシステムなので、バカラ負けてばっかりでやる気消失気味の人にはおすすめです!

興味がある人は試してね!