ベラジョンカジノのバスタビットで稼ぐ!

ベラジョンカジノでプレイできる「1000×BUSTA」は、ビットコインクラッシュゲームの「Bustabit」と同じで、上昇するグラフがどこまで伸びるのかを予想するマルチプライヤーゲーム(チャートベット)です。

1000xBUSTAのホーム画面

基本的なルールは海外版のBustabitやパイザ版のbustabit88と同じで、チャートが停止(BUSTA)する前にキャッシュアウトできれば「ベット額×予想倍率」の配当を獲得できます。

ベラジョンカジノ「1000×BUSTA」
RTP97%
最大ペイアウト$250,000
最大マルチプライヤー1000倍
最大ベット$1,000
最小ベット$0.1

遊び方

1000×BUSTAの遊び方はとても簡単!
スクロールリストから「ベットサイズ(ベット額)」と「ターゲット(予想倍率)」の値を選ぶだけです。

  • STEP1
    ベットサイズの設定
    ベットサイズの設定
    まずは1番目の赤いスクロールリストでベット額を設定します。
  • STEP2
    ターゲットの設定
    ターゲットの設定
    次に緑のスクロールリストでオートキャッシュアウトの倍率を設定します。
    手動でキャッシュアウトする場合は、最大値の1000にしておけばOKです。
  • STEP3
    ペイアウトの確認
    ペイアウトの確認
    ベットサイズとターゲットを設定するとペイアウトの数値が連動します。
    逆にペイアウトの数値を最初に設定すると、ターゲットの数値が連動します。
  • STEP4
    ゲームスタート
    ベットボタン
    設定が終了したらベットボタンをクリックしてゲームを開始します。
  • STEP5
    スキップ
    勝利したのでゲームをスキップ
    キャッシュアウトした後もマルチプライヤーはランダムに停止するまで増加を続けますが、スキップボタンをクリックすることで次のゲームにすばやく進むことができます。

ターボ

「ターボ」を選択してプレイするとグラフの上昇スピードが速くなりますが、手動でキャッシュアウトすることができなくなるので、ターゲットの数値を設定しておく必要があります。

★ボタン

★ボタンをクリックするとスターグラフィックスが有効になります。
見た目の問題なので、ゲーム結果に直接関わってくる機能ではありません。

自動設定

「1000×BUSTA」でも「Bustabit」と同じ自動運用が可能です。
やり方はとても簡単で、Bustabitの自動スクリプトのようにデフォルトで設定されているベットパターンを呼び出して実行するだけでゲームを自動運用することができます。

プリセット

「1000×BUSTA」の自動プレーにはデフォルトで定番のシステムベットが設定されていて、プリセットボタンをクリックするだけで設定されているベットパターンを簡単に呼び出すことができます。

勝利でダブルアップ

勝利でダブルアップ

「勝利でダブルアップ」は、勝ったらベットサイズを2倍にし、負けたらベットサイズをリセットするベットパターンで、パーレー法というベッティングシステムを自動で行うことができます。

損失でダブルアップ

損失でダブルアップ

「損失でダブルアップ」は、負けたらベットサイズを2倍にし、勝ったらベットサイズをリセットするベットパターンで、マーチンゲール法というベッティングシステムを自動で行うことができます。

マーチンゲール法を設定してバスタビットを自動運用!
バスタビット系クラッシュゲームにマーチンゲール法を設定してオートプレイ!損失を取り戻しながら自動運用することができるのかを、ビットコインをベットして実際に試してみました。

少しずつ増加

少しずつ増加

「少しずつ増加」は、勝ったらベットサイズを少し増やし(110%)、負けたらベットサイズを少し減らす(90%)というベットパターンです。

ユーザープロフィール

「ユーザープロフィール」では自分でベットパターンを設定することができます。
各項目に数値を入力し「ユーザープロフィールに保存」をクリックすれば、いつでもベットパターンを呼び出すことが可能です。

ユーザープロフィール

  1. ベットサイズ:初回のベット額を設定します。
  2. ターゲット:予想倍率を設定します。
  3. 自動プレーの回数:自動プレイの回数を設定します。
  4. 停止する全体の損失額:損切りラインを設定します。ここに入力した数値まで負けた場合はゲームがストップします。
  5. 停止する全体の利益額:勝ち逃げラインを設定します。ここに入力した数値まで利益が出たらゲームがストップします。
  6. 最大ベットサイズ:ここに入力した数値より高いベットは行われなくなります。
  7. 勝利の場合:ゲームに勝った場合、次のゲームにいくら賭けるかを設定します。
  8. 勝利なしの場合:ゲームに負けた場合、次のゲームにいくら賭けるかを設定します。
「勝利の場合」と「勝利なしの場合」の選択項目で、
「ベットサイズの設定」を選択すれば賭ける数値を直接入力することができます(この値が現在のベット額と同じ場合、ベットサイズはそのままになります)。
「ベットサイズを%で調整」を選択すれば賭ける数値を%で入力できます(100%の場合ベットサイズはそのままになります)。

ゲーム履歴

ゲーム履歴

ゲーム履歴は棒グラフと表でゲーム毎に見ることができます。
ゲーム履歴は500件まで遡って確認することができ、勝利が緑・負けが赤で表示されます。

攻略法

1000×BUSTAに使える攻略法は沢山ありますが、中でも1.01倍の低倍率設定でコツコツ利益を上げていく戦略は簡単で勝率が高いのでおすすめです。

低倍率設定の攻略法

上記の設定例のようにベットサイズを上げればターゲットが低くてもペイアウトが高くなり、低倍率設定でも利益を出すことができるようになります。

ただし、この設定で負けてしまうと損失を取り戻すのが大変になってしまうので、注意が必要です。

低倍率を狙った攻略法については下記のページにまとめてあるので、詳しく知りたい方は是非チェックしてください!

低倍率(1.01倍)を狙ってクラッシュゲームを攻略!
バスタビット攻略ロジック(自動スクリプト)として人気のある「低倍率狙いの必勝法(予想倍率を1.01倍に設定して賭け続ける)」を使えば、暗号通貨が効率よく増やせるのかを、ビットコインをベットして実際に試してみました。

バスタビットとの違い

バスタビット系のビットコインクラッシュゲームの中でも、ベラジョンカジノの「1000×BUSTA」は特殊で、ブロックチェーンゲームではなく、限りなくオンラインカジノのゲームに寄った仕様になっています。

バスタビットのように他のプレイヤーが同時に同じチャートを見て賭けているわけではありませんし、公平性を約束されたブロックチェーンゲームに慣れているプレイヤーにとっては残念な部分が多いのも事実です。

1000×BUSTABustabit
チャートの倍率上限1000倍上限なし
ハウスエッジ3%1%
公平性の確認できないできる

1000×BUSTAがプレイできるカジノ

「1000×BUSTA」をプレイするならベラジョンカジノで決まりですが、本格的なクラッシュゲームを試したいなら、日本語版バスタビットがプレイできるエルドアカジノ(ELDOAH CASINO)がおすすめです。

メインカジノはベラジョンで既に登録済みという方も多いと思いますが、エルドアカジノもベラジョンに匹敵するゲーム数で、セカンドカジノとしても人気があります。

今なら期間限定でバスタビットにも使える2,000円分の無料チップが受け取れるので、マルチプライヤーゲームで稼ぎたい人にはチャンスです!

日本語対応!エルドアカジノのbustabit88!
日本語対応で使いやすいエルドアカジノのバスタビット「bustabit88」を本家バスタビットと比較しながら詳しく解説します。

エルドアカジノの登録手順と2,000円チップの受け取り方は↑こちらの記事にまとめてあります。